【無料企画】ナンパ7日間講座

ナンパ講座から始まりナンパについてさらに深いお話をしています。
ナンパを始める人・ナンパ好きな人に楽しめる内容になっています。

無料で講座を読んでみるにはコチラから

ナンパで有利になる声かけする前の会話イメージのつくりかた

ナンパで有利になる声かけする前の会話イメージのつくりかた

こんにちは、マサです。

あなたはナンパで声かける前って
どんなかんじですか?

何も考えずにノリで声かけてますか?

ノリで軽い気持ちで声かけるのって
ナンパではイイことなんですよ。

ナンパで気合入れすぎて声かけると
女から

「何この人?テンション高くてキモい」
とか思われます。

ナンパは気負わずに、軽い感じで
声かけするのがいいんです。

 

ただ、ナンパになれてきたら
ちょっと一工夫して、

 

ナンパで声をかける前に
「会話のイメージ」
ってのをやっておくと
ナンパの会話がラクになります。

 

会話イメージって
言い方がむつかしそうですけど
やることは簡単です。

女に声かける前に

「1つか2つイジルところをみつけておく」
「女が高反応だった場合・低反応or無視だった場合くらいを想定しておく」

この二つをやるだけです。
どうですか?
そんなにむつかしくなさそうでしょ?

女に声かける前って
緊張してるけど
会話のイメージを作ることを考えたりすると
「会話のイメージをつくること」
に集中するんで
いがいと緊張がゆるくなってきたりします。

じゃあ、具体的に会話イメージの作り方を
ちょっと見てみましょう。

会話イメージの作り方

①「1つか2つイジルところをみつけておく」

街でナンパをしていて、
ターゲットの女を見つけました。

「おっイイ女だなヤリてーなー」
とか思いますけど、そのイメージはちょっと捨てておきましょう笑。

女を見て
「女のここはイジることができそうだな」
ということを見ていきます。

女の服や靴、、バック、全体の雰囲気、歩き方
表情、背の高さ、背の低さ・・・とか、
女をイジルれる部分を見つけて、
声をかけっる前に1つ2つくらい
イジりの会話をイメージしておきます。

イジリ会話を
具体的にあげみますね。

 

・モノトーン(白と黒)のファッションの女
→「白と黒しか着ない人すか?」「クローゼットに黒と白の服しか入ってないでしょ?」

・かなり高い上げ底くつをはいてる女、ヒールが高い女
→「メッチャバランス感覚イイね、竹馬とかうまいでしょ?」

・かっちりした、お嬢様風のコーデの女
→「学校の先生ですか?」「今日は今から授業したりするの?」

・ライダースジャケット着てる女
→「今日はバイクできたの?運転できんの?」

・黒くて太めのベルトをしてる女
→「実は空手黒帯でしょ?オスって言ってみて」

・かっこいいスニーカーを見てを見て
→「そのくつかっこいい、メンズってある?ないの?じゃあ片方だけちょうだい」

・バックを見て
→「そのバックカッコイイね、俺のバックと交換してよ」

・髪のカラーがキレイに「紫」に染まってる娘
→「そのカラーどこ?めっちゃきれいじゃん、ちょっとナスみたいな色だけど、どこで染めたの?」

・耳に大きなリングのイヤリング
→「どうした、耳にドーナツつけて、それちょうだい?食ってみたいし」

・白いコート、白いパンツなど白系のコーデ
→「じゃあ白いの着てるしカレーうどんたべにいくか」

・冬場のもこもこしダウンコート
→「どうした、今日はモグラみたいなかっこして」

・ダメージデニムで切れ目がイッパイな女
→「あれ?今日は台風だった?たつまきでやぶれたの?」

・黒い靴でピカピカ
→「きょうは朝からくつ磨きしたの?」

・タテじまのシャツ
→「阪神ファンでしょ?」

・ドレスみたいなキマッてる服の女
→「今日は今から舞踏会ですか?」

・チェックのシャツの女
→「チェックのシャツがこの世で一番好き?、ちがうの?でもチェック好きでしょ?」

・花がらのワンピースの女
→「今日はお花畑的なイメージ?」

・でかくて荷物の入ったバック
→「バックデカすぎね?ボーリングの玉とか入ってる?」

 

こんな感じで、女のイジルことができる部分を探していきます。

女に声をかけなくても、女を見てそこから
イジるところをイメージするだけでも練習になります。

簡単に言うと
「女におもろいツッコミいれたるでー」
っていう感覚です。

 

最初はむつかしいかもしれませんが、
やっていくと慣れてきて
ターゲットの女をパッと見て、数秒でイジるところを
さがせるようになってきます。

女に声かける前に、イジル部分を決めておくと

 

女と会話がもりあがったときに女をイジル
↓↓
さらに盛り上がる

 

会話がイマイチだったときに女をイジってみる
↓↓
会話が盛り上がりはじめる

 

みたいな武器になります。

女に声かけるときには
最低でも1~2個くらいは
女をイジれる部分を見つけておくと
ナンパでの会話がグッとラクになります。

②「女が高反応だった場合・低反応or無視だった場合くらいを想定しておく」

女をイジるイメージができたら、
次は

声をかけて見て
・高反応
・低反応or無視

この2パターンだった時をイメージしておきます。

高反応だったら
→声をかけて女が高反応だったら、そのまま楽しく会話すればOK。
会話をして盛り上がったところで、女をイジるイメージを使って、さらに会話を盛り上げていきます。

イジるタイミングは
「さらに会話を盛り上げたい時」
に使えばOKDです。

 

低反応or無視だったら
→この場合は、最初にイメージしたイジル部分を、
無視が続く、反応が弱いときに使ってみます。

声をかけた
↓↓
無視か反応が弱い
↓↓
イジってみる
↓↓
ちょっとクスッと女が笑った
↓↓
テンションを上げてみて会話を盛り上げる・・・

みたいな最初にイメージしたイジル要素をこんな感じで使っていきます。

とにかく、最初に女をイジル部分をパパっと見つけておくかんじです。

まとめ

ナンパで女に声かけるときには
女をパッと見て
「あそこイジれそーだなー」
「女のアレ使えそうだなー」
ってパッとイメージするようにしていくといいでしょう。

ナンパじゃなくても、女を見たら
イジれる部分を連想してみるのが
いいイメージトレーニングになります。

一流のスポーツ選手は
常にイメージトレーニングをしています。

それと似たようなもので、
女を見たらすぐに、イジレルところ
ツッコミやすいところを見つけて
連想してみるといいでしょう。

慣れてくると、数秒でパッと思い浮かぶようになって気います。
おもしろいですよ。

ナンパで声をかける前に
会話イメージを作ると
かなり有利に会話をやってくことができます。

ナンパでは声をかける前に
有利になることは何でもやっておくのがベストです。

ではマサでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました