【無料企画】ナンパ7日間講座

ナンパ講座から始まりナンパについてさらに深いお話をしています。
ナンパを始める人・ナンパ好きな人に楽しめる内容になっています。

無料で講座を読んでみるにはコチラから

ナンパは手ぶらかバックかとかよりもメンタルのほうが大事な件

ナンパは手ぶらかバックかとかよりもメンタルのほうが大事な件

こんにちはマサです。

ナンパの情報とかたまにみかけるんですけど

「ナンパは手ぶらかバックをもってやったほうがいいのか?どっち?」
「どっちのほうがナンパの成功率が高いか?」

とかって見かけました。

 

なんかおもしろそうだったんで
じっさいに、手ぶらとバックのときの
ナンパの結果ってかわるのかな?って
やってみたんですけど・・・

さてその結果はいかに。

実際にバック持ってる時と手ぶらな時を検証してみた

手ぶらで5回ナンパ
バックをもって5回ナンパ

結果もそうですけど、女の反応とかも
みたんですけど、

結論は「どっちでも変わらない」
です。

手ぶらでもバックを持ってても
調子のいいときは連れ出せましたし
調子の悪い時にはボウズで終わったときもありました。

手ぶらだから女の反応が良かったとか悪かったとか
バックを持ってたから女の反応が良かったとか悪かったとか
そんなのなかったです。

クソダサいリュックとかを背負ってナンパすれば
女の反応も悪くなるかもしれませんが、

フツーのバックならまったく違和感もなく
ナンパできます。

 

で、ここで問題なのは

「手ぶらかバックを持ってるのがいいのか?」
といったことじゃなくて

「手ぶらでやったほうがいいか、バックをもってやったほうがイイか
とか悩むメンタルのほうが問題」

ってところです。

そのへんが気になったので

昔、初心者のころ合流したことのあるYさんのお話をします。

メンタル的なことのお話です。

↓↓

ナンパ仲間Yさんとのお話

僕がまだ地蔵気味だったころ

たまに合流していたYさんがいた。

Yさんも当時ぼくとおなじ30代で独身だったので
年もちかくて話が合った。

ナンパの話とか
仕事の話とかもちょっとして
地蔵トークに花開くかんじ。

地蔵トークってほんと楽しいんだよね
女と話してるより楽しい

というか、話すだけなら今でも男同士のほうが楽しい。
これはたぶん、どんなにナンパがうまくなっても
変わらないと思う。

で、Yさんはフツーにイイ人なんだけど
ちょっと一言が多い人だった。

 

「今日は髪型がイマイチ決まってないから
調子が悪い」

「今日はかわいい娘が少ないなあ」

「雨だし反応が悪いよね」

「ガンシカ連続3回されてなえた」

 

地蔵トークしてる時にネガティブな言葉が
必ず出る。
たぶんYさんの性格なんだろうけど。

たまにならいいが、
会うたびに毎回出る。

これを聞くと僕のテンションも何となく下がる。

人のせいにするってものなんだけど
やっぱりちょっとテンションが下がって
イマイチなナンパになってしまう。

ぶっちゃけ今だから言えるけど
ナンパはハッタリ部分がかなり多い。

ちょっとでもネガティブなことを言えば
それがメンタルに直接影響する。

「調子悪いな」
と思ったらだいたい調子悪くなる。
メチャわかりやすい。

ナンパやってる人なら
めちゃめちゃ共感するんじゃね?ってところ。

だから、まあカラ元気みたいなのも
時には必要。

これじゃちょっとまずいと思い、
Yさんと合流するのを
やめた。

そして
現場に出るたびに

「お前ならできる」
「いままでナンパのインプットしたんだから
それが出せる」
とか自分に言い聞かせる。

僕はもう一人の自分に言い聞かせるように
毎回これを言っていた。

たいてい、調子が悪いとか
そいうのは自分が勝手に思ってる妄想だ。

もともと実力が無いから連れ出せない
ゲットできなそれだけ。

だから、ナンパの現場でマイナスのことを考えても
全く意味が無い。

こうやって
「俺はできる」
みたいなマインドでやってたら
だんだんと結果が良くなってきた。

というか、ナンパで強気にいけばいくほど
女の反応がイイ。

これ世間の常識と逆なんだよね。
雑な態度のほうが女の反応がイイ。
テキトーな感じのほうが女が笑う。

弱気なメンタルで、調子が悪いとか思いつつ
ナンパするとガチで女の反応が悪くなる。

この時思った。

メンタルって思い込み見たなもんだよな
つーかハッタリ?
それに、環境も大事じゃね???
まわりにネガティブなことをい人がいたら
そりゃテンション下がるわな。

これに気づいた僕は
Yさんとはとつるまなくなってきた。

ちょっと寂しい気もしたが
自分のメンタルがよくなる環境を優先した。

そして、しばらくするとYさんを街で見かけなくなった。
他のナンパ師から来たけどYさんはナンパをやめたみたいだった。

僕は何となくだけど
「そうなるよな・・・・」
とちょっとさびいしいけど現実を見た感じだった。

ナンパって人間的にイイ人でも
ネガティブなことを言う人はかなり不利だし、
人間てにクズでもポジティブなら
いくらでも成果が出るみたいな世界。

これは、悲しいけど現実。

そんなことを考えてた。

^^^^^^^^^^^^^^^

ナンパはメンタルのスポーツ

ナンパはメンタルのスポーツです。

というかほぼメンタルで決まると言っても
いいくらい。

メンタルがノリノリなら
雑なナンパでも割と成果が出るのは
じっさいにナンパをしていて
これ読んでる人ならだれでも納得するでしょう。

話をもどしますが

バックを持ってるからナンパが不利
手ぶらでやってるとキャッチと思われてナンパが不利

こういったことを気にするメンタルが
ナンパには不要です。

だって、どっちでもいいですよね。

現場見ればわかるけど
手ぶらでやってる人もいれば
バック持ってやってる人もいます。

ここそんなに重要じゃないです。

こういことにこだわって
メンタルがブレて迷うことが
ヤバい。

重要なのはそこじゃない。

「手ぶらだろうがバック持ってようが
俺の話で楽しませてやるぜ」

くらいのマインドを持つべきです。

ナンパには正解や不正解ってのがないです。

どんな方法でもゲットできればいいわけです。
(酒入れてとか強引にとかは絶対ダメですが)

ただ、ナンパの手法がどんなものであっても
メンタルがブレてるとほとんどナンパで成果が出ません。

ナンパの情報って、
けっこうどうでもいいことが議論されてます。

ネットナンパよりストリートナンパのほうが価値があるとか
クラブナンパのほうがいいとか
港区女子をゲットするのが一番かっこいいとか
ラウンジ嬢が一番スト高だとか

これどうでもいい情報です。

そこに踊らされるよりも
そこを気にする自分のメンタルのブレやすさが
やばいかもしれません。

ナンパの情報も本質を伝えてるものは
少ないです。

自分で考えて、判断して
正しいと思える情報を選択してくのもまた大事です。

僕もナンパ始めたころは
情報に流されやすかったので
こういうのも見ると気が引き締まります。

ナンパはメンタルのスポーツ
本質的にメンタルを鍛えることを
だいじにしてください。

メンタルを鍛えることは
1日2日では身につきませんけど
考え方を変えること強いメンタルがしみつていきます

考え方を変えてメンタルを強くする方法は考え方変えたりネガティブ思考をやめて自信をつけるメンタル改善方法の記事で書いてるのでごらんください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました