【無料企画】ナンパ7日間講座

ナンパ講座から始まりナンパについてさらに深いお話をしています。
ナンパを始める人・ナンパ好きな人に楽しめる内容になっています。

無料で講座を読んでみるにはコチラから

ナンパは「現場では楽しむ」が超重要 気合入れてやってもキツイだけ

ナンパは「現場では楽しむ」が超重要 気合入れてやってもキツイだけ

 

こんにちはマサです。

このブログではナンパ音声を聞いて
ナンパを勉強することを推奨してます。

正しいナンパ方法を学ぶことは
めっちゃ大事です。
それをやらないとナンパで結果が出ないと言っても
いいくらいです。

 

ただ・・・・

ナンパを実際にするときに、現場で声かけるときに
気合入れてナンパしようとか、ストイックにナンパしてると
ドツボにはまることがあります。

ナンパの現場では気合を入れずに、
テキトーに楽しんでやるくらいがイイ。

その辺のことを
物語風してお伝えしてるんで
サクッと読んでみてくださいね。

ではいきます。

↓↓

 

^^^^^^^^^^^^^

僕はナンパを始めてからは
ナンパ音声を聞いたりしてナンパを勉強してた。

かなりナンパ音声をガッツリ聞いてやったおかげで
だんだんと声かけもうまくなってきた。

 

でもなんか女の反応がイマイチというか。

話はできるが、女との話が盛り上がらなない。

ナンパ音声と同じように話してるつもりだけど
なんかイマイチ女の反応がよくない。

 

なんでだろ?

 

気合入れてがんばってナンパしてるのに。

よし、もっとがんばってガンガン声けていこう。

もっとテンション上げて、ストイックに
声かけしていこう。

・・・・・と僕はメチャメチャがんばって
声かけまくった。

 

でも、なんかナンパしてて疲れるなあ・・・
気合入れるとナンパ楽しくないし。

でも、イイ女抱きたいし
もっとがんばって声かけよう・・・・・

・・・・・・と僕はこんな感じで
バリ気合入ってナンパしてた。

 

ナンパ初めて半年くらいだけど
めっちゃがんばってるのに
自分の好みの女はまだゲットできない。

 

なんでだ?こんなにがんばってんのに。
おかしいじゃねーか?
ナンパってがんばっても結果出ないのか?

 

僕は疲れてきた。
ナンパをがんばってるにに結果が出ないからだ。

かなり行き詰ってきて
「ナンパ辞めようかな・・・・」
とか思い始めた。

 

ヤバい。

 

このままやめるとか死んでもイヤだけど
もう疲れたよ。
フランダースの犬のネロみたいな状態だよマジ。

 

もう限界だ・・・・

と思ってた時に
ナンパ音声の教材で

「ナンパで最も大事なのは楽しむこと」

と言っていた。

「楽しむこと?ってなんだ?」
僕はその解説をじっくりと聞いた。

それによると

「ナンパは楽しむものナンパの現場では楽しむことが最優先。ナンパに気合入れるのは悪いことじゃないが現場でそれをやると悲壮感が出て、気合入れすぎで女からすると怖い感じがでてしまう。ナンパの現場では楽しんで気楽にやるべき」

みたいなことを言ってた。

 

・・・・・・・・・・いや、

これそのままオレじゃん。

もしかしてオレってナンパしてて悲壮感出てた?

うんたしかに心当たりがありすぎだ。

 

気合入れて声かけてたよ。

めっちゃテンション上げて
なんかひきつった顔してたかもしれん。

つかこれじゃあ女も怖いよなあ。

つか気合入れてナンパするの疲れたし
テキトーに楽しくやるのもいいかもな。

そもそもナンパって楽しむもんだしなあ・・・

 

僕はそれから
ナンパを楽しむように意識してやってみた。

声かけも、楽しく女に気楽な感じで声をかける。
なんつーか、これのほうが疲れないし。

 

声かけも楽しむ。

「おっはー」
とか言いながらテキトーに楽しめりゃいいやくらいの
軽い気持ちで声かけする。

 

「あれ?なんか女が楽しそうに笑うよなあ・・・・」

 

気楽にテキトーに声かけたほうが
女の反応がイイ。

テキトーといっても、ナンパ音声聞いて
声かけは今までとは変わらない。

ただ、声けを
「オレが楽しむからお前もたのしいだろ?」
くらいのメンタルでやってた。

 

「ナンパって楽しー」
くらいの、わけわからん感じで
ナンパを楽しむくらいでやってた。

 

「オレもよくやるよなあ」
くらいに思ってやってた。
楽しいと思えばたのしくなるじゃん。
単純だよなオレも。

でもオレがナンパを楽しんでやってると
あきらかに女も楽しそうに話す。

 

女も楽しそうに会話してくる。

あれ?こんなに反応って違うもんなのか?

あーでもこれって
オレも楽しいし女も楽しいし
winwinの関係じゃね?

 

そか、オレが女を楽しませるから
オレも楽しいし女も楽しい

だから、女はオレについてくる。

 

めっちゃわかりやす。単純。

 

オレはナンパが楽しくなった

だからナンパしてて疲れとかも
感じなくなった。
歩いてるから疲れるけど
メンタルの疲れはほとんどない。

 

ナンパ辞めるとか一切考えなくなった。

 

ナンパを楽しむようになってから
自分の好みの女もゲットできるようになった。

 

イヤまじでナンパ最高だわ。

 

ナンパは楽しくやらなくちゃもったいないない。

 

自分も楽しい、おんなも楽しい
結果も出て楽しい
自信もついて楽しい
ナンパ楽しー
ってなるから。

 

いままでなんだったんだ。

 

マジメな人になればなるほど
ナンパをなんかの修行と思ったりする。

 

いや、ナンパって修行じゃねーしな。

 

ナンパの技術上げるのは
自分の目的のためだし、
ぶっちゃけなるべく楽にナンパできれば
それにこしたことないし。

 

ナンパを学んだほうがナンパ上手くなるの早いから
やってるだけでそれをナンパの現場に持ち込むのはダメだ。

ナンパの現場ではただひたすら楽しくやりゃーいい。
そのほうがうまくいくんだから。
それに楽しくなきゃナンパも続かない。

ナンパを楽しめれば
「ナンパをやっててよかった」
と自然と思えるようになる。

マジメにナンパを学ぶのもいいけど
それは家とかでやればいい。

ナンパの現場では楽しんだほうがイイ。

 

オレはそれを身を持って体験したから
確実に言えるわ。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

マジメにナンパを学ぼうとすると

ついついナンパをするときに
気合入れてなんか気負ってナンパしがちです。

ナンパをマジメに学ぶのって
悪いことじゃないんすよ。

それをやったほうがナンパトークはうまくなります。

 

ただ、その気合をナンパするときに持ち込むと
うまくいかねーよってことです。

ナンパの声かけは気楽にテキトーに
女をチャカすくらいの軽い気持ちでやるほうが
いいです。

ナンパを楽しむくらいでちょうどいい。

 

あなたがナンパを楽しんでやっていれば
声かけの表現にそれが出ます。

 

そしてそれが女に伝わります。

 

女も楽しそうにしてる人の前で
自分が暗い感じでいるのはバカらしくなりますからね。

あなたが楽しそうにすれば女も楽しそうにしてしまいます。

人間って単純なんてそんなもんです。

 

楽しめばいいんですよ。

 

ナンパの現場ではあまり深く考えすぎないほうが
結果は出ます。

ナンパの技術は現場にいないときに
学んでおけば、それが自然と出ます。

だから現場ではあれこれ考えずに
「ナンパを楽しむ」
事だけを考えてやってくといいですよ。

 

意外とナンパを楽しんでない人も多いです。

ナンパで現場に出てると、悲壮感漂う感じで
声かけてる人もたまにいます。
声かけの修行をしてるみたいな。

修行僧のような厳しを感じる
ふんいきです。

でも全然楽しそうじゃない。

だから女も楽しくないでしょそれじゃあ・・・・

 

意識を変えるだけで
ナンパの結果がでてくることもよくあります。

ナンパを楽しむだけで一気に結果が出る人も
目づらしくないです。

 

だから、
ナンパは楽しく楽しく楽しくやっていきましょう。

 

ではマサでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました