【無料企画】ナンパ7日間講座

ナンパ講座から始まりナンパについてさらに深いお話をしています。
ナンパを始める人・ナンパ好きな人に楽しめる内容になっています。

無料で講座を読んでみるにはコチラから

ナンパを始めたけどまだ1人も結果が出ない人に読んでほしい記事

ナンパを始めたけどまだ1人も結果が出ない人に読んでほしい記事

こんにちは マサです。

たまにナンパを始めたけど、3カ月とかやっても
まったく結果が出ない。

もうナンパはムリそうだから辞めた・・・
みたいにやめてしまう人がいます。

というかナンパ始めても
たいていこのパターンで辞める人が多いです。
そりゃ結果がでなければあきらめちゃう人がいるのも
出てきます。

 

このナンパで最初の結果を出す
(1人の女を抱く)
ってのは、簡単そうですが
できない人も多いです。

というか、もともとイケメンで
トーク力のある程度ある人が
ナンパやると初月から結果が出るとか
フツーです。

でも、イケメンでトーク力がある人の
ほうがかなりすくないわけで。

僕もこの、「最初に成果を出す」
ってのが一番苦しかったです。

ブスでもなんでも抱くって意味じゃなくて
「自分の好みの女を抱く」
ってことですからね。
おまちがえのないように。

僕は
「自分の好みの女を抱く」
ってのに1年以上かかりました。

フツーの人間ならやめるわな・・・
って今考えると思います。

 

なんで、昔の僕に
今の僕がアドバイスできるような記事を書いてみます。

 

ナンパで最初に結果が出ないってのは

最初の大きな部分でまちがってる
ナンパの正しい知識が入っていない

ってのがあります。

僕もナンパをはじめたころは
全く正しい知識がありませんでした。

僕は最初、声をかけれるようになってから
「誠実系のナンパ」
をしてました。

「タイプだから声をかけた」
みたいなやりかたです。

これって今でもよくやるナンパのやり方です。

「あなたがタイプだったから声をかけた」
これって違和感ありません?

かなりのイケメンに言われれば
女もうれしいかもしれませんが・・・・

たとえば、繁華街を歩けば
毎回のようにナンパされるイイ女が
イケメンでもないフツーの男とかに
声かけられて

「タイプでした」
とか言われて、テンション上がりますかね?

「またかよ、めんどくせえ」
と思われるのがフツーです。

 

ブスにこれで声かければうまくいくこともありますが
目的がズレてしまうんで全く意味が無いです。

それにはずかしながら、
僕がナンパを始めたころって、
僕自身が見た目をあんまり改善してませんでした。

ちょっと美容室に行って髪をイジッタくらいで
服とかは自己流で
「自分がかっこいいと思った服」
とか着てました。

今考えるとかなりダサいかっこでナンパしてました。

この状態で
誠実系ナンパして
何人の女に声かけても
自分のイイと思う女をゲットするのは
99%ムダというか・・・・・

たまに奇跡的に連れ出せても
連れ出した後のトークも知らないから
結局、金と時間をムダにして終わり

こんなこおとを半年以上くりかえしてました。

 

ぶっちゃけナンパって

・女をイジって楽しませながら自分の立場を女より上にする

ってのをまずやらないと、成功しません。

 

簡単に言うと、短時間で女を自分のファンにさせる
というイメージです。

クソダサい恰好で声かけたり
「タイプなんで声かけた」
と自分の都合を女に押し付けても
うまくいく確率は限りなく低いです。

もし、僕が過去の自分にアドバイスすすなら
「とりあえず見た目を改善しろや」
「ただしいナンパの方法をおぼえろや」

と言います。

 

ナンパの正しい方法を覚えると
声のかけ方からまちがってるのがわかります。

声かけのやり方
見た目・ファッション
姿勢が猫背だったり
そもそも、マインドができてなかったり

誠実系ナンパやってる時には
女ににこびてるマインドでしたから。

ナンパのマインドは
「俺が声かけてやるんだよろこべよ」
「おれがナンパしてやってるんだ笑え」

みたいなのが正しいマインドです。

今だから常識ですけど、
ナンパを始めたころの僕は
まったくマインドができてないので
何人女に声かけてもうまいいきません。

たまにブスやメンヘラ女がひっかかるくらい。

ただしいナンパの方法を知らなくても
イケメンでトーク力がもともとあれば
うまくいくこともあります。

でもそんな人はごくごく一部。

ナンパ始めた頃って
どの情報が正しいかとかって
わかりにくいんですよね。

しょうがないです。
ナンパ始めたばかりはそれが普通です。

だから、マインドを強くするために
街中で奇声を発したり、着ぐるみ着るとか
酒を飲ませて強引に女を口説いたりとか
「これおかしくね?」
とか違和感がありつつもやってしまう。

 

ナンパ始めたころは
自分がまちがった方向に進んでるのが
自覚するのはむつかしい。

 

ナンパの方法がおかしいズレてる
↓↓
結果
↓↓
ぜんぜん女引っかからないムリゲーだ
ナンパやめるわ・・・・

ってことはよくあります。

ナンパの基本を考えてみると

「女を楽しませて自分のファンにする」
↓↓
「女の食いつきが上がる」
↓↓
「女を抱ける」

メチャメチャシンプルにするとこんな感じ。

これを意識して
変な情報を入れずに
ナンパをしていくか
がとても大事です。

たいしてイイ男でもないやつが
イイ女に「タイプだから」
とか言って声かけてもファンにならないです。

声かけすることはいいんですよ。

最初は特に
たくさんの女に声かけて
経験値を上げていくってのも大事です。

ただ、ひたすら目に入った女に
戦術もなく声をかけていく。

女を楽しませるユーモアのパターンを知らないで声をかける。

自分の立場を上にするための
トークを知らないで女に声をかける。

そういった最低限のことを知らないで
ただひたすらノリだけで声かけるってのは
ちょっと怖いです。
ひたすらムダな時間を重ねてしまう・・・・

けそ、僕もそんな行動を半年以上やってたんですよね。

なんとなくやってる自分のナンパ方法を
疑ってみましょう。

そのためにはインプットです。
正しいナンパ方法のインプット。

それをやってけば
「自分がどこがまちがってるか」
がわかります。

「こんかなんじで声かけてたけど
いや、これだとおかしいな
インプットしたようにこうやって声かけみよう」

みたいなことができます。

 

あと、けっこういるんですが
「ナンパなんてノリと感覚でやるんだ」
みたいな人がけっこう多い。

世間で言われて凄腕とかの人も
そういう人もいます。

これも正しい知識不足だったりするわけで、
感覚とノリでナンパをしてる凄腕から
ナンパを教えてもらっても
再現性が低いです。

感覚とノリでナンパができる人は
天才か若いイケメンだけです。

ナンパには文法やパターンがあって
その基礎の上に、アドリブがあります。

けど、ナンパをするなら
最低限のナンパトークを覚えるのは
必要不可欠です。

ナンパトークを覚えるのは
ダサいとか、めんどくさいとか
そういうものじゃなく基本なので
必要なものです。英語の構文みたいなもの。

髪型とかファッションも、
基本があって、
ブランドものとか買えばいいわけじゃないです。

正しい基本を押えれば
誰でもできるレベルで、
中学入試よりも簡単です。
ただ「知ってるか知らないか」ってだけなんです。

ナンパの正しい知識を選ぶ基準は
自分の感覚で
「この人はまっとうなことを言ってるな」
「他人と競争してないな」
「理論的に正しいな」
といったこと自分で感じ取ったものがイイでしょう。

どうしても
「お手軽簡単」
「奇抜な行動をしてる」
「派手な行動をしてる人」
に目が行きがちですが、
ナンパの正しい知識は
意外と地味でフツーのことが多いです。

結果がどうしてもでないのは
「やり方がまちがってる」
「知識が無い」
「知識が無いから自分が悪いとこがわからない」
とこのパターンがほとんどです。

ナンパをしてるけど結果が出ない
最初の一人がまだイケない
そういう場合は自分がやってるナンパ方法を
立ち止まって、見直してみましょう。

柔軟に正しい方法をまあんでいきましょう。

こんなかんじで

コメント

タイトルとURLをコピーしました