【無料企画】ナンパ7日間講座

ナンパ講座から始まりナンパについてさらに深いお話をしています。
ナンパを始める人・ナンパ好きな人に楽しめる内容になっています。

無料で講座を読んでみるにはコチラから

メイド喫茶で自称売り上げトップの女とコスプレエッチした話

メイド喫茶で自称売り上げトップの女とコスプレエッチした話。

僕は、ナンパ始めたころ誠実系ナンパをしていた。

ナンパを始めて半年くらい。
ずっと誠実系ナンパをしていたが・・・・

半年間ゲット数は「0」ゼロだよ。

フツーの人間ならあきらめてナンパ辞めるてる。

だが僕はフツーじゃない笑。

あきらめが悪いというか
なんか粘り強さだけはあるみたいな。

むかし、しつこい高田みたいな高田純次がやってたのが
あるけど、そのくらいしつこくあきらめが悪い。

ただ、「誠実系ナンパでは結果が出ないんじゃ?」
とうすうす疑問に思ってた。

そんな疑問をもっていたときに
あるナンパ教材に出会う。

「あ、たぶんこれだ、やりかがちがってたんだ」
と僕は確信する。

そのナンパ教材はどっちかっていうとオラオラ系のナンパ。
だけど、ナンパの本質を言ってるというか
やってみるだけの価値がある内容だった。

僕は最初はみようみまねで、じゃっかんオラオラ系の
ナンパを始めた。

最初の1か月くらいはマジで慣れなかったけど
だんだんなれてくると・・・・

女の反応があきらかに誠実系よりもいい。

誠実系ナンパって「イケメンがやると」反応がいいが
フツー以下のしかもオッサンがやっても
反応が激悪い。

そりゃイケメンでもないオッサンが
「あなたがタイプだったんで声かけた」
とか言ったら、キモいわな・・・・・

ちょっとオラオラ系のナンパを始めて3か月くらいたった時
やっと少しずつだけど、女を連れ出せるようになってきた。

そしていつものようにM駅まで電車で1時間くらいかけて
出ていきナンパをする。

繁華街に住みたいよな。
仕事変えるかな?
とか思いつついつも電車でナンパしに通ってた。

その日も淡々と声かけをする。
もう地蔵はしなくなっていた。
マジで地蔵ばっかりしてた時が
なつかしいというか感慨深い。

そして前を歩くスーツ姿の女を見つけた

タイトスカートから伸びる脚がすらっとして
ケツがエロい。

スーツ姿の女

自分好みのスタイルの女を見つけたときの興奮は異常w

「おお、おおおおお?」
ってかんじでチェイスし始める。
タダの変態だよな・・・

後ろ姿だけ見て、ソッコーで近くにチェイスする。

僕「これ落としましたよ?」
女「??え?なんですか?」
僕「いや、なんですかじゃなくて、落としましたよ、じゃがりこ」
女「え?落としてないです」
僕「いやそのバックから転がってきたよ、その硬そうなバックから」
女「え?ちがいます、私のじゃないです」
僕「そうなの?俺のでもないんだけど・・・つか、このバック堅そうですね
ぬすんだんですか?」
女「盗んでないです、なんなんですか?」
僕「なんなんですかって、落とし物とどけにきた怪しい奴ですw」
女「あやしいw あの急いでるんで」
僕「僕もめっちゃ急いでるんですよ。じゃがりことどけてすぐ行かなきゃ」
女「じゃあいったほうがいいんじゃないですか?」
僕「いやこれあなたのでしょ?ってもうこのネタはイイですか?」
女「ネタなんだ笑」
僕「ってか就活?」

こんなアプローチだった感じです。

ただ、わりと高反応で

僕「じゃあこのネタで2時間粘られるかあそこで1分お茶するかっどっちがいいすか?」
って言って、そこからねばるつもりだったけど
女「じゃあいいですよ、すこしなら」
と簡単に同意が出たので、そのままカフェに連れ出し。

今考えるとちょっと即系だったような気もする。

ただ、めちゃめちゃかわいい。

スーツ姿の脚とケツもたまらないけど(僕は脚フェチ)

みためも今で言うと台湾チアガールのちゅんちゅんににて
しかも巨乳。

脚がひきしまってて、巨乳の女ってなかなかいない。

そんな女を連れ出せて、そこそこ舞い上がってた笑。

でも、そんなそぶりを見せないように
慣れてないトークでがんばったオレ。

カフェに入って話してみると

・E子 21歳でなんとバツイチ
・今まで東京にいて、2か月前に旦那と離婚して実家に帰ってきた
・東京ではメイド喫茶で働いてた(バイト)
・なんかメイド喫茶で売り上げ№1だったらしい
(ルックスがいいんでホントだとは思うが・・・知らんけど)
・メイド喫茶ではランクがあって、ランクが上がると
メイドコスプレもランクが上がるらしい(へーそうなんだー)
・メイド喫茶はストーカーとかされて嫌になってやめた。
・元旦那の束縛がきつすぎて離婚
・元旦那と別れを切り出したら、思い切り泣かれたらしい
「捨てないでくれ」みたいなことを言われたらい。
・離婚できたが、慰謝料とかをういうのは特になし
・こどもはいない
・今地元に帰ってきて就職活動してるだからスーツ着てたみたいな

こんなかんじだった。

E子は自分のことを良くしゃべり、ちょっと自意識過剰なかんじだったんで
即系かな?とか思いつつトークをすすめた。

21歳でバツイチってのはひっかかったが、
ルックスレベルが高いんで気にならないレベル。

フックを探しつつトークしてたけど、
E子はとにかく自分話が好きで、
何がフックかわからないかんじになってしまった。
あれもこれも出てきてフックが特定しににい。

※フック・・・・人生でのよりどころ、熱中してるモノ、深い悩みなど

トークがグダグダになったんで
僕への食いつきサインも出てこない。

その日はしょうがないのでメールを聞いて放流
(当時はメールでした)

メールをしつつ次の機会を作っていく。

僕ってほんとにこのパターン多い。
連れ出せてもサインが出なくて放流するパターン。
ホントこれ治したくて課題だった。

運よくE子はメールも死番にならなかった。
それなりの食いつきはあるけど
なっかなか性格が読めないE子。

「ああ、めんどくさいな」
と僕の悪いくせが出てきた。

イイ女でもめんどくさくなると、
テキトーにやってしまう性格。

凄腕ナンパ師ならたぶんこういうことは
女の立場に立って相手のことを考えて
めっちゃていねいにやるんだろうなあ・・・・

俺ってそれがまだできないよなあ・・・
とか反省した。

メールでコツコツとE子の本音をさぐって
みる。

どうも、地元に戻ってきてから
あんまり就活や友達関係がうまくいってないようだ。

街に出ればいつもナンパれるくらいのルックスだけど
それが、地元の同級生とかからちょっと距離を置かれてるらしい。

女のシットあるあるだよね。

イイ女はシットされやすいからなあ・・・

その友人とかに対する不満をメールで共感してみた。

「あー、それってシットもあるんだよ。」
とちょっと突っ込んだメールもしてみる。

そこがフックっぽかった。
E子から友人関係のグチがめっちゃ出てくる。
それを共感したり悪共有したりして
メールで盛り上がる。

こんなかんじで
そこそこメール教育もできてきた。

準備も整いあらためてアポを決める。
メールでのやりとりで土曜日にメシをたべることになった。

さて、再アポでなんとかなるのか?と
メールである程度は教育できてるから
あとは、テンションを戻せば・・・・

とか考えてたけど、
オラオラ・ユーモア系のナンパを始めてから
なれてきたってのもあって、

「E子と今度会うときは、ちょっとSキャラを強めてみよう」
みたいな実験したい心が出てきた。

Sキャラつよくすると
女はどうなるんだろう・・・
せっかくだからやっとこみたいな。

「まあ、失敗してもいいか経験だしな」
とか思いつつE子を実験材料に使わせてもらう僕。

そして
M駅の洋食屋を調べて
待ち合わせ場所に設定。

当日M駅の洋食屋で
E子とパスタを食った。

2回目のアポでメールで教育してるのもあるんで
E子の距離感もかなり近い。

「じゃSキャラ行きますか」

なんか僕は落ち着いてた。
なんでだろ?これっていわゆる
「根拠のない自信」
なんかな?

E子との2回目の対峙会話では
序盤からE子をイジって強気で攻めてみた。

「めっちゃ性格悪いやんお前」
「あーそういうこと言う、だからモテないんだよ」
「今めっちゃブサイクな顔したな」

こんなかんじで、ちょっとやりすぎか?って思うくらい
やってみたw

そしたらE子もめちゃめちゃ笑うというか・・・
メチャメチャE子の距離感が近いというか
僕にツッコミを入れたり
小学生同士がしゃべるみたいに
まったく壁が無い感じの会話。

「イイ女になればなるほどイジリやSキャラが効く」
ってのはガチだなと、その日確信した

E子は自分のルックスにはイヤ問うほど自信がある。
まあ自称「ナンバーワンメイド」だからね。
非モテからメチャクチャ搾取してたんだろう。
そのかわりストーカー的なこともあるみたいな。
典型的なルックスに自信のある女だし。

その日はメチャメチャサインが出た。
1回目の対峙会話とはえらい違い。

「ねえ、彼女いるの?」
「バツイチって気になる?」
「最近、友達いないしヒマなんだよね」
こんな感じの濃い目のサインが出てきた。

このあたりを軽くスルーして
メシ食って30分くらいで切り上げる。

僕「じゃいこか」
E子「え?あ、うん」

とといいかんじで会話を切ることができた。

ナンパ音声を聞いてると
どの場面で、どういう行動をとるべきかがわかるんで
正しい技術のナンパ音声を聞いててホントに良かった。

洋食屋を出てハンドテストもクリア。

そのまま近くのホテルGに行く。

M駅だとホテルGかホテルFに決めている。
今のところ2つとも満室だったことはない。
そこそこキレイで、安いっていう理由。

ホテルGの前で

僕「ここ新しいメイド喫茶なんだけど、バイト面接しに行く?」
E子「え?そうなの行く行く」

とE子もノリノリ。

メール教育と
対峙会話でのSキャラ
フック話をガッツリ共感

これをやると、ここまで教育されるのか?
ってくらい自分でも驚くくらい。

だって、このクラスのイイ女が
ここまでノリノリでホテルに入るのって
今までの自分では想像すらできないくらい。

今まではブスや微妙な女に
ホテル前で断られたりそんなのばっかりだし。

ホテルGに入ると、E子はノリノリだった。

脚がひきしまってて、しかも巨乳。
その日はE子名乗りノリでメイドコスでセッ〇スした。

メイド

※本人ではありません拾い画ですw

メイドコスプレでセッ〇スするのは風俗では
経験があったけど、
このレベルのイイ女で素人は初めて。

ものすごく興奮してメチャクチャカッチカチに勃った笑。

これ、好みの女をゲットできるようになってから
気付いたんだけど、

微妙な女とかだと勃ちがわるいし、たまに薬(バイアグラ)とか
つかわないと勃たないときがあったが・・・・

自分の好みの女だと、よゆうで勃つってのがわかった笑。

勃たないのは、自分の場合ただ、好みでもない女だったからだ
ってのが判明した。

E子とのメイドコスエッチはメチャメチャ興奮した。

4時間くらいセッ〇スしてしまった。

いいオッサンだけど、好みの女なら
ぜんぜんいけるわけだ。

その後E子とは2回ほど会ったが
半年くらいでE子はまた東京に行ってしまった。

地元も田舎ってほどじゃないが、やっぱり東京がイイんだろう。
また、秋葉原でメイドをやってるのかどうかは連絡とってないから
わからないけど・・・・

あれくらいイイ女なら、男がいくらでも寄ってくるし
イイ男捕まえて結婚してるかな?とか思うとちょっと懐かしい。

思い出して体験談書いたけど、
自分はほんとに連れ出しても、食いつきサインが出にくい。

いまだに、連れ出しはできても
食いつきサインが出なくて放流
↓↓
そのあと再度アポして準即みたいな

このあたりをその日に即セッ〇スできるように
なっていきたいところだ。

まだまだ改善するところはたくさんありそう。

ではまた。

【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座

 

→【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座を無料で読んでみるにはコチラから

 

僕は、もともと女に全く縁がない
非モテの男でした。

学生時代、20代までずっと女は好きだけど
「ああ俺には縁のないものなのかな?」
とあきらめて生きていました。

でも、このまま自分の好みの女と接することもなく
死んでいくのが怖くなり、

35歳からナンパ活動を始めて
好みの女を抱けるようにもなりました。

ぶっちゃけ、ナンパするまえは想像もしなかったことです。
女に話しかけるとか怖かったし
そもそも、イメージすらわかなかったし。

結局、自分がイメージできる世界だけでは
人生の変化は起こらないんですね。

僕が変わったのはナンパ師のナンパブログを見たり
ナンパの正しいやり方を知ったりして
違う世界を知ったからです。

ナンパをするのもイメージできなかったですが
やってみると、大きなプラスの変化が人生におこりました。

そんなナンパの基礎を7日間で学べる講座です。

→【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座を無料で読んでみるにはコチラから

→詳細は画像もしくはこちらをクリック

【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座

 

→【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座を無料で読んでみるにはコチラから

 

僕は、もともと女に全く縁がない
非モテの男でした。

学生時代、20代までずっと女は好きだけど
「ああ俺には縁のないものなのかな?」
とあきらめて生きていました。

でも、このまま自分の好みの女と接することもなく
死んでいくのが怖くなり、

35歳からナンパ活動を始めて
好みの女を抱けるようにもなりました。

ぶっちゃけ、ナンパするまえは想像もしなかったことです。
女に話しかけるとか怖かったし
そもそも、イメージすらわかなかったし。

結局、自分がイメージできる世界だけでは
人生の変化は起こらないんですね。

僕が変わったのはナンパ師のナンパブログを見たり
ナンパの正しいやり方を知ったりして
違う世界を知ったからです。

ナンパをするのもイメージできなかったですが
やってみると、大きなプラスの変化が人生におこりました。

そんなナンパの基礎を7日間で学べる講座です。

→【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座を無料で読んでみるにはコチラから

→詳細は画像もしくはこちらをクリック

体験談
ナンパ見聞録

コメント

タイトルとURLをコピーしました