【無料企画】ナンパ7日間講座

ナンパ講座から始まりナンパについてさらに深いお話をしています。
ナンパを始める人・ナンパ好きな人に楽しめる内容になっています。

無料で講座を読んでみるにはコチラから

証券会社の生意気だけどイイ女をゲットしてナンパについて悩んだ話

証券会社の生意気だけどイイ女をゲットしてナンパについて悩んだ話

ナンパって当たり前だけど
「見た目がイイ女」
に声かけする。

だから、めちゃくちゃ見た目はイイ女でも
中身はクソみたいな女もそこそこいる。

それでも、自分もナンパ師のはしくれなんで
中身がクソな女でも
ゲットするためにがんばるわけ。

今日はそんなムカつきながらも
イイ女だからゲットした・・・・・みたいなお話。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

その日はS駅でナンパしてた。

S駅は地下街が広くて
歩いてる女の幅も広い
女子大生からOL,人妻となんでもいる。

8月の晩
めっちゃ暑い
ストリートでやってると
一瞬で汗がふきだす。

体力も1時間ももたない。
1時間やったら休憩してまたみたいなかんじで
だましだましやってく。

 

8月はストはやるもんじゃないな・・・・
とか思いつつも、
それでも声かける
なんだかなあ・・・・

そうやるしかない。

土曜の昼間で
その日はS駅の地下街でナンパした。
暑くてとても路上には出れない。

地下街をグルグル回りつつナンパする。

4声掛けくらい目だったか、

改札から出てきた、
メチャスタイルのいい女が目に入った。

黒のフレアスカートから伸びる脚が
キレイ。

歩き方も堂々としていた。

すぐにチェイスして
追い抜いて声かけ。

僕「あの、これ落としましたよ」
女「落としてないです」(かなり冷静に答えた)
僕「・・・・あ、その顔は落としだでしょ?」
女「落としてないですw」(ちょっとだけクスっと笑ってる)
僕「そのバックから落としたよ。おやつでしょ恥ずかしいんでしょ?」
女「ちがいます」
僕「おやつじゃないの?」
女「・・・・・ちがいます」
僕「あ、じゃあもしかして晩メシ?」
女「え?」
僕「晩飯でしょ?もう少しねー栄養バランスをねー考えたほうが」
女「いや、ちがうって笑」(笑いが大きくなってくる)
僕「いくらわかいからって、もう少し野菜とか食ったほうがいいよ」
女「はあ、そうなんですか?笑」
僕「そうそう、ってかバックかわいいっすね、僕のと交換しませんか?」
女「いやです笑」

低反応で、キビシイかな?とおもったけど
なんとか話がつながった。

女はOLで今日は買い物に来たらしい
(ホントかどうかはわからんんが)

僕「じゃあ、買い物する前に、少しお茶でも飲んで頭整理したほうがイイよ」
女「えーどうしよう」

的な感じでねばりながら何とか連れ出すことができた。

 

この時は自分はスランプで、2日連続ボウズからの久々の連れ出しだった。

 

女はH美と言って

・証券会社で営業をしてる
・大阪が本社の証券会社で新入社員の配属で名古屋に来た
・1年目で7月から1人で営業をしてる
・ノルマがキツイ
・でも仕事をバリバリやっていきたい
・彼氏は大阪だが最近は仕事が忙しくて会えていない

みたいなキャリア思考の女。

 

見た感じ桜井日奈子
みたいな
ハッキリとした顔立ちでスタイルもイイ。

カフェでの会話を盛り上げようと
ユーモアを交えながら質問をする。

そうしてると・・・・・
だんだんとこのH美

 

会社で男を舐めきってるというか
「男が言い寄ってくるからめんどくさい」
「上司が仕事できなさ過ぎてこまる」
っぽいことをやたらと話す。

 

ちょっとくわしくきいてみると
「ああ、それって新人のお前にちゃんと仕事を
教えようとしてるんだよ。
それをお前がウザいと思ってるだけだよ」
っていうのがわかる。

僕も営業を7年くらいやってたから
なんとなくわかるんだよね。
こういう新人が入ってくると
めんどくさいし、やたらと反抗するしみたいな。

 

営業ってどんなにできるやつでも
1年目は仕事を覚えるだけで精いっぱい。
ノルマもたっせいでるやつはほとんどいない。

 

ぶっちゃけH美と話してるとカチンとくるというか
ムカつくかんじになる。

なんというか、若い娘特有の
カン違いがめっちゃあるみたいな

 

でも見た目がイイから会社の男も
なにも言わないんだろうなー

もし、これがブスだったら総スカンくらってんだろうなあ・・・・
とか思いつつもトークする笑。

見た目がイイ女でも
こうやって、仕事とかでも男を舐めきってる女。

でも、そんなことを考えつつも
「ほーそうだね。そりゃムカつくわな。」
「一度キレて見たら?上司の反応おもしろそうだし」
とか共感・ユーモア・悪共有を入れながら話をする。
女の話は「否定」しない。

 

ちょっと前だったら、こんなことできなかった。
ナンパだから、なんかムカつく女でも
話に共感する「フリ」をしたりできるうようになってしまった・・・

「ナンパの技術ができるようになってきたなあ・・・」
と思いつつも

「なんだかなあ・・・・ムカつくことはムカつくって言いたいなあ・・・」
「まあ、こびてヘラヘラするよりも100倍いいか」

なんつーか
非モテ時代の、わりきって考えることができない男の
感覚がもどってくるようなかんじ。
わかるかなあ・・・・

 

H美がなんとなく
「そりが合わない、ムカつく女だ」
と思いつつも
H美の仕事の上司や先輩を悪共有すると
メッチャ食いつきが上がってくる。

わかりやすい性格だった。

そして、今回はわりとかんたんに食いつきサインが出てくる。

「ナンパについてきたの初めて、ふだんはついていかない」「あそーよかったねー(棒読み)」とスルー
「仕事何にしてるの?」「落とし物広い係してる」でスルー
「結婚してるの?」「うーんバツ13くらいかなあ、覚えてない」でスルー

早い段階で食いつきサインが出てくる。
カフェにはいて30分くらいだった。

 

これ、不思議なもんで

「この女、見た目はイイ女だけどめんどくせえな」
と思って、テキトーにわりきって
「ナンパでゲットするためだけのトーク」
をした時のほうが成功率が高い笑。

なんか、女に価値をおいてしまって
わりきったトークができないと
だいたい失敗する。

 

なんか、おもしろいよね。
ナンパとわりきって冷静にトークするほうが成功するってのも。
いいことなのかどうかちょっと複雑な心境だ。

そんなことをかんがえながらも
サインが出たんで、会話を切った。

H美が熱心に話してる時に
会話をぶった切る。

「へーそうなんだー、つか行こっか」
「うん?そうだね・・・」

女に価値を置いてないと
こういう会話をぶった切るのもちゅうちょなくできる。

どれだけゲットのために割り切ったメンタルを作れるか・・・・

これめっちゃ大事だなと確信した。

 

S駅はホテルまではちょっと歩くがしょうがない。
暑い中ハンドテストも成功。

なぜかH美の食いつきがハンパなかった。

女が距離を近づけてきたら
離れるってのを、今回は偶然できたみたいなかんじだった。

H美は性格は好きじゃなかったが
見た目はやっぱりめっちゃいい。

 

H美のスタイルの良さをホテルで再確認した笑。

 

でもやっぱ、正直ゲットできたものの、
性格がよくない女は達成感が低い。

ゲットはできたがセッ〇スも淡白な感じで終了w

ナンパの技術は上がってきたけど
なんか考えさせられるゲットだった。

たぶん、ほかのナンパ師から
「ゲットできたんだからイイじゃん」
とか言われそうだ。

 

でも、ナンパの目的が
ただ、女を抱くだけ
ってのだと、僕はナンパが続かない。

見た目はもちろん、中身もいい女
をゲットしたり、深く付き合ったりするのが
ナンパの目的だ。

 

自分は思いやりのある女が好き。
そういう女は今時は希少ですからねえ。
ルックスがイイ以上に
中身のイイ女がスキなんすよね。

 

つかブス抱くのもムリだし
イイ女でも性格の悪い女を抱いても
なんかむなしい。

ナンパの技術が上がってくると
だんだん高のぞみになるのか?

いや違う。

男ならフツーだよ。

人生でどうでもいい女と接したりするんだったら、
自分の好きな趣味とかやったほうが
ゼンゼンしあわぜ。

そこは僕は絶対にそう思う。

だから、これからも好みの女で中身のある女だけに
時間をつかってく。

そんなことを考えさせられるゲットだった。

そんなことを考えつつナンパを続けている。

これで自分はイイや。ナンパの目的は人それぞれだしね。

というわけで今日はここまでです。

ではでは

【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座

 

→【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座を無料で読んでみるにはコチラから

 

僕は、もともと女に全く縁がない
非モテの男でした。

学生時代、20代までずっと女は好きだけど
「ああ俺には縁のないものなのかな?」
とあきらめて生きていました。

でも、このまま自分の好みの女と接することもなく
死んでいくのが怖くなり、

35歳からナンパ活動を始めて
好みの女を抱けるようにもなりました。

ぶっちゃけ、ナンパするまえは想像もしなかったことです。
女に話しかけるとか怖かったし
そもそも、イメージすらわかなかったし。

結局、自分がイメージできる世界だけでは
人生の変化は起こらないんですね。

僕が変わったのはナンパ師のナンパブログを見たり
ナンパの正しいやり方を知ったりして
違う世界を知ったからです。

ナンパをするのもイメージできなかったですが
やってみると、大きなプラスの変化が人生におこりました。

そんなナンパの基礎を7日間で学べる講座です。

→【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座を無料で読んでみるにはコチラから

→詳細は画像もしくはこちらをクリック

【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座

 

→【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座を無料で読んでみるにはコチラから

 

僕は、もともと女に全く縁がない
非モテの男でした。

学生時代、20代までずっと女は好きだけど
「ああ俺には縁のないものなのかな?」
とあきらめて生きていました。

でも、このまま自分の好みの女と接することもなく
死んでいくのが怖くなり、

35歳からナンパ活動を始めて
好みの女を抱けるようにもなりました。

ぶっちゃけ、ナンパするまえは想像もしなかったことです。
女に話しかけるとか怖かったし
そもそも、イメージすらわかなかったし。

結局、自分がイメージできる世界だけでは
人生の変化は起こらないんですね。

僕が変わったのはナンパ師のナンパブログを見たり
ナンパの正しいやり方を知ったりして
違う世界を知ったからです。

ナンパをするのもイメージできなかったですが
やってみると、大きなプラスの変化が人生におこりました。

そんなナンパの基礎を7日間で学べる講座です。

→【無料企画】ナンパしてイイ女を抱く7日間講座を無料で読んでみるにはコチラから

→詳細は画像もしくはこちらをクリック

体験談
ナンパ見聞録

コメント

タイトルとURLをコピーしました