【無料企画】ナンパ7日間講座

ナンパ講座から始まりナンパについてさらに深いお話をしています。
ナンパを始める人・ナンパ好きな人に楽しめる内容になっています。

無料で講座を読んでみるにはコチラから

40代50代になってもナンパを辞めない理由 だって楽しいから

40代50代になってもナンパを辞めない理由 だって楽しいから

 

こんにちはマサです。

あなたもナンパ業界に入ってくると
わかっちゃったでしょうけど、

ナンパやってる人で
フツーに40代、50代
なかには60代でナンパしてるみたいな人もいます。

これって、世間から見ると

「ええ?そんなオッサンになってもナンパしてるとか
あたまおかしいのか?」

と思われるのがフツーです。

 

でもナンパしてる40代50代とか
そんな世間の常識なんてどうでもいい。

 

というかそんな次元でナンパしてません笑。

 

まあ僕も40代なんで世間的には
「あいつアホちゃうか?」
と言われてもしょうがないです。

でもナンパは続けていくつもりです。

たぶん、男の機能があるうちは
やめないんじゃないかな。

特別な事情がないかぎりはやめないでしょう。

 

僕なりにナンパをやってる理由

というかオッサンになっても辞めない理由ってのは
一応あります。

 

たぶん、40代以降のナンパ師なら
かなり共感されるとおもうんだけど
その理由を語っていきますね。

 

まず、イイ女と話すのは楽しいです。

 

これ、男ならイイ女と話して楽しくない人いないすよね。

タダでイイ女に話しかけられるしナンパ最高すよ。
それで、うまくいけばそのイイ女がけるわけだし
やらない理由なくないすか?

ちなみにブスと話してもまったく楽しくないです。
ブスには悪いですけど。

職場で汚いオッサンの上司とか
生意気な部下とか、
オバサンとかしか話さない日常。

奥さんがいても、奥さんとしか女と
話さない日常。

 

そんなのムリっす。

 

イイ女と話したいし、ゲットしたいです。

そんな単純な欲求でナンパを続けますし
まあ、自分から意識的にやめることもないでしょう。

それに、僕よりも年上のナンパ師とか
50代60代でやってる人もいるわけで
そんなの見てて

「ああ僕よりも年配の方でもやってる」
ってのを知ってて
辞める理由が全くないじゃないすか。

 

だから、若い人でナンパしてないとか
もったいなさすぎです。

ナンパで20代とか、入れ食いの
年齢ですからねえ。

そんな時に草食系とか
言って、なにもしないとか
アホちゃうか?ですよ。

 

僕も35歳からナンパしてるから
えらそうなこといえないけど
20代でナンパしてなかったのは
ガチで後悔のひとつです。

 

 

あと、単純にキレイな娘とか好きっすね。
だから声かける。
シンプルで単純な理由。

よく、結果のためにオバサンとか
ブスとかに声かけるナンパ師もいますけど、
それ楽しいのか?と聞いてみたいす。

 

ナンパは楽しむためにやるんで、
自分のイイと思った女にしか
声かけないと、ストレスたまるし。

オバサンとかブスに声かけるのが
好きならいいけど、
好きじゃないならやらないっすよねフツー。

 

僕は、人生を楽しくするために
ナンパしてるんで、ナンパで自分が
楽しくなることしかやりません。

だって、仕事とかうざい人間関係とか
生きてるとイヤなこといっぱいあるのに
ナンパくらい自分のすきなように
やったほうがいいですしねえ。

それに、あんまり知られてないけど、
今の若い娘とか
フツーにオッサン好きな娘
多いっすよ。

 

だから40代50代とかのナンパ師でも
いい思いができる時代です。

僕もナンパ始めときよりも
見た目はオッサン化してるけど
ナンパしてて年齢上がって
結果が悪くなったなあ・・・・
反応が悪くなったなあ・・・・
ってのは感じません。

 

女って話しかけられた瞬間って
顔とか見てないですし
全体のふんいきだけで
男を判断してますから。

話をもどすと、オッサン好きの
若い娘は確実に昔よりも増えてます。
これナンパしてると実感します。

たまに同級生とかじゃダメで
オジサンとかじゃないといやみたいな
JDとかもいるくらいだし。

ただし・・・・・
オッサン好きなJDとかいっても
オッサンならだれでもいいってわけじゃないっす。

 

腹が出てて
ハゲ散らかして
肌が汚くて
臭いみたいな
よくいるオッサンじゃそりゃダメです。

オッサンのナンパ師って
世間にいる「汚いオッサン」
って人ほとんどいません。

 

女に声かけ続けてるんで、
美意識はフツーのおっさんよりも高い。

だから小ぎれいなオッサンってかんじです。

これもナンパをやめない理由の一つ。

女に声かけるんだから
小ぎれいにするのはあたりまえというか。

女と接してると、
見た目は意識するオッサンになるんですよ。

ナンパしてると自然とそのあたりの
美意識は身につく。

僕の知り合いのオッサンナンパ師で
腹の出てる人とかまあいません。

ナンパしてるとイヤでも
最低限の美意識がついてくるので
ナンパさまさまですよ。

女に声かけれない
腹の出たオッサンでいきていくのか

イイ女に声かけて生きていくのか

 

どっちがいいかは
火をみるよりもあきらかみたいな
そんな気がしませんか?

 

 

あと、よく
ナンパ引退する
とか言う人いますよね。

それってほんとにできるんですかね?

男って、複数の女を愛することが出来る
生き物なんすよ。

狩猟の時代は、いろんな女とやりまくって
一夫多妻制みたいなのが普通というか。

自分はムリっす。

 

特定のパートナーがいても
ナンパはするでしょう。

既婚者でもナンパしてる人
いくらでもいますし。

僕がメインで使ってるナンパ教材を
出してる方も、既婚者でナンパしてますから。

 

たまにナンパ引退とか
宣言してやめてるひとがいますけど
それって、ナンパが楽しくなかったんじゃね?
とちょっと疑ってしまいます。

 

だって、イイ女が目の前を歩いていて
声かけるの一生ガマンするの?
ええええ?それできるの???
それって、ホントにガマンするの?

 

いや自分はムリっす。

 

イイ女歩いてたら、
まあ結果はどうあれ声はかけたいっすよ
やっぱり。

そんな衝動が無くなるまでは
ナンパは続けるでしょう。

それにぶっちゃけて言うと、
まだ理想の女をゲットしてないっす。

自分の理想の女は
まあ人によって違うでしょうけど、
キリがないすけど、まだまだ
理想の女ってのはいるかもしれない。

 

っていうか、
女を抱きたいみたいなのは
男の本能すよね。

それを無視していきていくのは
ちょっときついデス。

あなたは心の底から
好みと思える女を
抱いたことあります?

 

僕もそれができたときには
震えるほどうれしかったですけど
それで終わりじゃない。

 

まだまだいるんですよ世の中にイイ女って。

声かけるのはタダだし無限に女がいる。

それを考えると
自分からナンパを辞めることは
ないですよ。

死ぬとき後悔したくないじゃないすか。

「ああ、あの時なんで声かけやめたんだろう」

って確実に後悔しますよね。

 

声をかけられる状態なのに
声をかけないってその選択肢はない。

これがオッサンになっても
ナンパを辞めない最大の理由っすね。

ナンパというか
「女に声をかけること」
何すよ。

僕が大阪にいたときに
大阪のおばちゃんとか
メッチャフツーに話しかけてきました。

それに、おばちゃんのすごいところは
「まったく自然に声をかけてくる」

これがすごい。

おばちゃんは
「ただ話しかけたいからはなしかける」
だけっすよね?

別にナンパじゃない。

それに、おばちゃんにはなしかけられると
ついついこっちも話してしまいます。

それだけ、自然に話しかけてくる。

これですよ。

女に話しかけるのって
これでいいんですよ。

そのへんにイイ女がいたから
話しかける。

それ悪いことか?

へんに気負うからナンパを引退とか
そんな考えになるんじゃね?と

熱い思いとか、イイ女抱きたいとか
まあいろんな思いもありますが

女がいたら話しかける
みたいなイタリア人的なやつでいいんすよ。

 

イイ女がいたら話しかけなきゃ失礼
くらいのイタリア人と同じマインドがあれば
ナンパをやめるとか考えないすからね。

 

オッサンになっても
女に話しかけるのが好き

これが一番の理由すかね
オッサンになってもナンパを辞めないのは。

人生楽しみたいっすからねえ・・・

女にはなしかけるのって
そんなに大したことじゃないすよ。

オッサンでもガンガンいきましょう。

だってそのほうが楽しいから。

 

マサでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました